*

下着を天然素材にチェンジ!布団カバーも盲点。

ネットでも多く聞かれた声が、やはり化学繊維だと肌がチクチクして痛いという声でした。

とにかく肌に何も触れたくない!けど…

私も経験があるのですが、湿疹は全身に広がりますので、服を着ているととにかくチクチクして何をしていても気になります。服を脱いで生活していたという強者もいましたが、お腹の赤ちゃんのことや、時期を考えると実行が難しいですね…。
湿疹が出た時期が夏でも汗をかいて気になりますが、冬だと防寒、体の冷え防止のためにも暖かい格好をしたい。でも、かゆいんです…。

また、体幹から出るタイプの湿疹だと、ちょうどショーツのゴムの部分や、ブラのワイヤー部分、肩紐部分が擦れて痒みを呼びます。私も足の付け根が一番かゆくて、下着を切り替える前は主人のトランクスを裏返して履いていました。これもネットの声を聞いて試したものです。

さて、みなさんの対策ですが、肌に触れるものは全て天然素材にチェンジするという方法です。
これだけでもずいぶん痒みがおとなしくなるようです。

おすすめ素材として声が上がっていたのは、オーガニックコットンや綿です。
安価という意味では綿が人気があるようですが、綿は栽培・加工過程でかなりの量の薬品が使われます。綿でも十分という人もいれば、やはりオーガニックコットンのほうがよかったという声もありました。オーガニックコットンは専門店も多くアイテムも豊富です。(おすすめショップについては後述)

切り替えは下着とカバーがおすすめ

いちばん効果があったという人は、服、布団カバー、タオル類まで交換する徹底ぶりでした。全てを天然素材に切り替えることは費用の面でも大変かもしれません。なので、一番密着する下着だけでも替えてみましょう。
次に記載するのは、上から切り替え順のおすすめです。

下着を替える

私は下着は湿疹が出てすぐに切り替えたので、いちばん気になっていたゴムの触れる付近はだいぶよくなりました。
とにかくブラは絶対にノンワイヤーです…。ワイヤーが入っていると痒みが倍増しました。
まずノンワイヤーのスポーツブラのようなものを買ったのですが、妊娠中に胸が大きくなってしまい、もともと体型が太かったこともあって汗をかきやすく、化学繊維だとチリチリしました。ここは天然素材にしてまず効果が出て、通気性がよくなったこともあり痒みが軽減しました。

布団カバー

次に布団カバーです。私の場合ですが、臨月近くになってから横になることも多くなってきて、布団カバーも替えました。考えてみれば布団は夜の睡眠でも1日の3分の1~4分の1は触れていますから、替えておくべきだったのかもしれません。布団カバーを替えると、前より痒みが呼び起こされるような感じはなくなりました。
(ただ、妊娠性痒疹は始めの頃出るタイプだと後期になって治まるものもありますから、布団カバーの効果だった!とはハッキリと断言できません)

その次は服です。インナーを替えれば、トップスは服の形によってはいつも通りで大丈夫だと思います。冬場でハイネックや長袖を着る場合は、天然素材のものを選んでみて下さい。
湿疹が下半身に出ている方は、ボトムも切り替えましょう。お腹が膨らんでくると、座っている時間も長くなります。その際、スカートやボトムが太ももに密着した状態が長くなり、汗も出てきて痒みも増します。

タオル

バスタオルはそもそも綿100%なのですが、更に切り替えた人はここからオーガニックコットンにしています。
そもそも綿というのは、製品になるまでの行程でかなりの農薬や薬品が使われています。
それを可能な限り排除し、栽培や収穫、加工過程に携わる人の健康にまで配慮した優しい素材というのがオーガニックコットンです。


スポンサーリンク


ここまで行く必要はないかなとも思うのですが、天然素材のタオルで体を拭くと楽になるという人もいました。
お風呂に入ったあとでなく、夏場に汗をかいて体を拭きたいときに、天然素材のタオルを濡らして拭く人。あるいはお風呂で体を洗うとき、ボディスポンジ類で洗うのではなく、天然素材のフェイスタオルなどに石けんをつけて体を撫でるという方法です。
タオルを使ったあとのチリチリ感が気になる人は試してみても良いかもしれません。

天然素材ショップリスト

ネットで見つけたおすすめの天然素材のショップリストです。

ハーモネイチャー 楽天市場店

オーガニックコットンでは、おすすめナンバーワンです。
下着のみならず、可愛い上下の服、布団カバー、タオルまで一緒に購入することができます。オーガニックコットンブランドの取り扱いがとても豊富で、ここで探して無い商品はないのでは…と思います。とにかく可愛い品が多いです。
10,800円以上の購入で送料無料なのですが、ちょっとそこまで買わないという人も、レビュー特典の対象商品は宅配便が540円→380円になります。
私はここで布団カバーを買いました。
人気商品は売り切れが早いのがネックです…。

おすすめ用品

こちらは安価なのですが、5%ほどポリウレタンが入っています。
やっぱり100%のというひとは、値段が上がりますがこちらをおすすめします。

オーガニックコットンのミュッター

生理用ナプキン、キッズ用品を中心としたお店ですが、ショーツのレビューがとても多いです。人気の理由は、ショーツの生地が選べることです。好きな生地がきっとあると思います。化学物質過敏症やアトピー性皮膚炎の方向けにおすすめの商品とされているだけあります。
メール便だと2枚まで、レビューを書くと80円で送ってくれるので、まずはショーツだけでも試したいという方におすすめです。



テネリータ




オーガニックコットンのタオル、ブランケットが充実したお店です。
世界で最も厳しい基準を持つドイツのオーガニック認証団体から、国内では初となる認可を受けた企業です。
素材へのこだわりを強く感じることができるショップです。私は自分のものを直接買ったわけではないのですが、アレルギーの子がいる知人からカバーオールをプレゼントでもらいまして、それがきっかけで知ったお店です。


買っておくと、後からも使える

天然素材のものは、普通の品に比べると割高に感じる商品もあるかもしれません。普段お好きな服や下着の色や柄によっては、地味と感じることもあるかも…。
ただ、やはり湿疹に化学繊維は悪い影響を与えることが多いようです。薬やローションを試してみてもダメな場合は、下着からでも切り替えてみてください。

産後、赤ちゃんの服には気を遣っても、赤ちゃんを抱っこする自分の服には気を遣わない人が多いのですが、抱っこのときは自分の服も赤ちゃんに密着しますよね。そこまで気にしない!と言う人はいいのですが、敏感な赤ちゃんのお肌が気になる人は、やっぱり持っていて損はないでしょう。


スポンサーリンク


関連記事

no image

市販薬も試してみよう!

    病院の薬も効かなかったという人は、市販薬でも痒みを撃

記事を読む

icon-07

お風呂の入り方、どうしてる?

  湿疹が出来ていると、悩ましいのがお風呂です。 妊娠性痒疹になってしまっ

記事を読む

icon-06

食生活を改善!即効性もあり?

  妊娠性痒疹になってしまったら、まず食生活を見直してみましょう。 ネ

記事を読む

icon-07

オートミールは、海外ではメジャーな痒みケア!

  食事療法ではありません。 オートミールで湿疹に直接ケアしたお話です。

記事を読む

icon-02

湿疹にティーツリーオイルの効果を信じてみる

    オイル系用品をブレンドして、自分だけの湿疹対策をしましょ

記事を読む

icon-05

ビタミンCで、体内と皮膚の改善!

  サプリメントも活用しているという声が見受けられました。 ネットの声では

記事を読む

icon-02

効果1位はやっぱりヨモギ!

  ネットの妊娠性痒疹で悩むママに、一番人気だったのがヨモギ! 中から、外から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 妊娠性痒疹ポータル
    フリーライター。初産時にひどいPUPPPに悩まされ、ネット検索するも情報がなにもないことに絶望。二人目を考え始め、再度調べなおすものの何も情報が増えていないことが悲しくなり、ネットに散見する妊娠性痒疹に関連するまとめサイトを立ち上げることを決意。
PAGE TOP ↑