*

2.妊娠性痒疹の原因は?

公開日: : 最終更新日:2014/09/12 妊娠性痒疹のギモン , , , ,

icon-03

 

妊娠性痒疹については、詳しいことは何もわかっていないようです。
と、いうのも、妊婦さんを相手に治験などをするわけにはいかず、有効な薬が開発されていないのだとか…。

 

言っていることはわかるのですが「それじゃあ何も救いがない…」と絶望的な気分になりますよね。

原因については、色々言われています。
その名の通り妊娠性のため、妊娠が原因なのですが、だから妊娠の何が影響しているのよ?と思いますよね。
そこで、ネットで調べた意見(お医者さんにこう聞いた)などの話をまとめてみました。
これらの原因は、妊婦さんの「これが原因かもしれない」という内容も含んでいます。ただ、何か対処法を考えるきっかけになればいいなと思っています。

仮説まとめ

胎児が原因によるアレルギー反応

・母親と胎児は違う人間だから、排除しようとして強く反応が出る

・↑に関連して、子供が男の子の場合

・↑に関連して、母親がO型、子供A型の場合

妊婦の元々の体質の悪化

・アレルギー体質(花粉症含)の人が発症しやすい

・産前にアトピーーがあると、妊娠で悪化する


スポンサーリンク


妊娠中の生活・体の変化

・食生活が悪いと発症・症状が悪化する

・妊娠中は、ホルモンバランスが急激に変化するため、結果的に肝臓に負担がかかることから起こる

・胎盤の状態が母体に影響を及ぼしている

・リンパ、血液の流れの悪化

・むくみなどで急激に体が膨張すると、発症する

……などなどです。

何か心当たりはありますか?

私は子供が男の子だったことぐらいです。妊娠自体は順調で、食生活は、立派とはいえませんが、偏ったものは取っていないつもりでしたが……。
血液型も、出産後検査したけれど自分と同じだったのに、酷い症状が出た…という発言もかなり見られました。

自分に当てはめると、本当にどれが原因なのかわからなくて途方に暮れてしまいますね。

ただ、「妊娠中の生活や体の変化」については、自分でも改善できる点がある気がしますね。
特に食生活については、今すぐにはじめられそうですから、やってみる価値はあるかも……。


スポンサーリンク


関連記事

icon-01

3.赤ちゃんに影響はあるの?

これだけの湿疹ができたら、赤ちゃんに影響があるかもしれない! と、不安になっていませんか?

記事を読む

icon-04

5.いつ治る?やっぱり産むまで治らない?

  辛い妊娠性痒疹の症状。 何をしても治らない、何をしても効かない…

記事を読む

no image

8.二人目でもやっぱり発症するの?

    初産時にこの症状にかかった人は、二人目以降にも発症す

記事を読む

icon-05

7.ステロイドや抗ヒスタミン剤、使ってもいいの?

  妊娠中の薬の使用は悩ましいものです。特に湿疹が出た場合は、ステロイドを中

記事を読む

icon-03

1.痒疹・掻痒・疱疹・PUPPP?名前と症状の違いは?

妊娠性痒疹 妊娠性掻痒 妊娠性疱疹 PUPPP… ざっと調べただけで、妊娠中の激しい痒み

記事を読む

icon-04

4.妊娠性痒疹の症状

  辛い妊娠中の湿疹の症状。 このページにきているかたは既に症状がわか

記事を読む

icon-05

6.妊娠性痒疹の治療

妊娠性痒疹の治療は、根本的な解決をすることはできません。(原因が妊娠と思われるため)現れた症状に

記事を読む

no image

9.痕は残るの?

  全身に広がった湿疹…。 ダメだと思っても掻いてしまい、肌は無残な状態に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 妊娠性痒疹ポータル
    フリーライター。初産時にひどいPUPPPに悩まされ、ネット検索するも情報がなにもないことに絶望。二人目を考え始め、再度調べなおすものの何も情報が増えていないことが悲しくなり、ネットに散見する妊娠性痒疹に関連するまとめサイトを立ち上げることを決意。
PAGE TOP ↑